猫背を矯正して、あの頭痛から解放される5つの方法

時々くる原因不明の頭痛ってないですか?私は子供の頃からたまに急にくる片頭痛があったので、猫背を矯正することにしてみました!知らず知らずのうちに猫背になっていることで、どんどん悪化していっているかもしれません。

せっかくの週末を楽しみにしていたとしても、頭痛でお出かけを邪魔されたらと思うと憂鬱ですよね。

しかもそれが猫背が原因かもしれないとわかったとしても、「どうやって矯正していけば良いの?」と思いますよね。

そんな方は是非見て下さい!

 

 

頭痛が怖い…


頭痛が起こるとどうにもいられず、酷くなると寝込んでしまうこともあります。

仕事をしていても、お友達とおしゃべりをしていても、頭痛があるとその事に集中出来ませんし鬱陶しささえ感じますよね。

30代の後半ともなると、お勤め中なら残業も飲み会も頑張りどころ、育児中なら日々立派な大人に向けて良い感じで反抗してくる子供たちと格闘することも。

そんな時に頭痛でダウンしたらやることが満載なのに寝てられない、でも起き上がれない!と悔しくなりますよね。

そんな猫背で怒る頭痛は、本当に時間の無駄だとも感じてしまうんです。

しかもその頭痛をそのまま放置しておくと、肩凝りどころか首凝りも引き起こし、あげく眩暈を起こしたり、吐き気に襲われて突然街中でうずくまってしまうことだってあるんです。

このまま頭痛は治らないのかな…。気持ちが悪くて頭が痛くなるのが怖すぎてせっかくの女子会もまたキャンセルなのかな..。そんな風にどんどん落ち込んでしまいますよね。

 

なぜ猫背だと頭痛が起こるの?

 

猫背が体に良くないことは重々承知ですが、なぜ頭痛を引き起こしてしまうのでしょうか?

これさえわかれば猫背を矯正する理由もわかりますし、あのイライラするほどの頭痛からも解放されるかもしれませんよね。

猫背から引き起こされる頭痛の7割は、緊張型頭痛!

実は猫背が原因で頭痛が起こるのは、半数以上の方が緊張型頭痛だといいます。

緊張型とは首や肩凝りが原因で文字通り筋肉が緊張してしまい、血行不良になって頭痛が起きてしまうことをいうんです。

また血流がいきなり良くなる時に頭痛が酷くなるとも言われています。

これを片頭痛と呼び、ストレスがなくなった時に血流が改善されて起こるのだとか。

つまり休みの日でもリラックスして血管が広がると、痛くなってしまうのはこれなんですね。

次の様な症状がある方は、猫背が原因の緊張型頭痛の場合が多いので振り返ってみましょう。

 

【緊張型頭痛の人の症状】

  • 首や肩が常に凝っている
  • PCやスマホに向かっている時間が長い
  • 目が痛い、しばしばする
  • 運動や入浴などで楽になる事もある
  • 休みの日に症状が出やすい
  • 後頭部と首筋にずきずきとした痛みが出る
  • ヘルメットをかぶっている様なギューッとした痛み
  • 後頭部や首の付け根を思わず押したくなってしまう

などがそれらの症状にあたります。

猫背が原因の頭痛は女性に多いのが特徴!

実は猫背が原因である頭痛は、女性の方のが多いとされています。

これはホルモンに関係していると言われており、月経付近には特に頭痛を感じるそう。

頭痛を感じてしまうと、思わず背を丸めてしまいますよね。

しかも月経痛や、もともとホルモンのバランスが不安定な方はなおさらですよね。

また妊娠中や産後半年間も、頭痛が起きやすいと言われているので注意しましょう。

もちろん男性でもなることもありますが、こちらは緊張型のものだと考えられます。

 

どんな人が猫背による頭痛が起きやすいの?

 

それでは一体どんな人が、頭痛を引き起こしてしまうほどの猫背になってしまうのでしょか?

猫背は頭痛に苦しめられるだけではなくて、どうしても美しさも半減してしまいますよね。

こちらでは自分はどうなのかな?と思う人向けに、タイプ別にまとめていきましょう。

 

スマホ首からの猫背で頭痛タイプ

スマホ首という名前の首の姿勢を聞いたことはありますか?

名前の通り、スマホを見過ぎて、思わず首が前傾になっている首のことをいいます。

首が前傾に出てしまうと、正常な位置で頭を支えることができなくなってしまうので、当然何とかその頭を支えるために首のポジションが変わってしまいます。

そうなると首を前にだすことで、背中も猫背になってしまうということになります。

どんなに良い服を着ても、猫背なだけで年齢増しに見えてしまうので女性の天敵であることは間違いありません。

 

座り方が原因の猫背で頭痛タイプ

椅子の座り方はとても重要です。

オフィスや自宅などで、常に椅子の座り方が浅い方は気を付けましょう。

椅子は深く座るものなのでまずは前傾になって腰を倒し、そのままの状態で椅子をお尻の下に持ってきてきちんと座る様にしましょう。

もしもパンプスなどを履いている場合は、あまりに深く座ると靴が浮いてしまうのでやや前に座りなるべくヒールを床につけるようにしましょう。

 

精神的要因が原因の猫背で頭痛タイプ

猫背の原因は骨や筋肉が原因ということでもありません。

実は精神的な要因が大きく関わっていることもあります。

特に久しぶりに会う旧友や、前の会社の同僚など、再会を喜ぶのと同時に「自分ってどうのように見えているのか」などと気になってしまうことってありますよね。

老けたと思われていないかな、太ったと思われていないかな、そう思ってしまうこともあります。

そんな時、人はどうしても猫背になってしまうもの。

ですがここで頑張って猫背を矯正しておかないと、そのまま自信が見えてしまいます。

自信が無く見える事は年齢よりも上に見えたし、猫背になることで体型も太って見えます。

そのストレスもプラスされて、頭痛が引き起こされてしまうこともあるのでしょう。

 

運動不足からの猫背で頭痛タイプ

猫背になるのが背筋や腹筋もやはり影響しています。

20代までは少なくともキープできていた筋肉も、段々と40代になるにつれて弱ってきます。

筋肉が無くなれば、当然どんどん姿勢の維持が難しくなってきますよね。

やはり運動不足、または筋肉の老化で猫背になってしまっているとこれは即刻改善するべきかもしれません。

当然代謝も悪くなり、肌もカサカサ潤いがなくなってしまうかもしれません。

 

今すぐ猫背矯正して頭痛をなくしたい!その方法は?

 

猫背になる原因を見てきましたが、そこまでわかったらあとは頭痛を無くすために猫背を矯正するだけ。

と、言っても忙しいのに毎日ジムに通って筋肉を鍛えたりはできません。

まずは今すぐに自分で始めることができるこをやっていきましょう。

 

肩を上げ下げ、首よこよこストレッチで猫背による頭痛を解消!

やはりまずは首と肩の緊張をほぐして、筋肉を和らげることに重点をおきましょう。

肩凝りと首凝りがなくなれば、まずは頭痛が改善することもあります。

肩を上げ下げ10回、首をゆっくり左右に動かすのを10回、この時にゆっくり息を吸ったり吐いたりすることを意識しましょう。

次に肩甲骨を意識し、背中全体をほぐします。

即効性もあるので、緊急の場合はこちらで試してみましょう。

もちろん毎日続けることも重要です。

 

ブラジャー位置を上げて、猫背による頭痛を解消!

猫背の女性で多いのがブラジャーの位置が低いこと。

しかも年齢が高くなればなるほど多いと言います。

これはブラジャーの位置を高くすると楽な姿勢である猫背をしにくく、前かがみになると金具が当たるなどで猫背をしにくいから。

確かに自宅にいると猫背が楽なので、思わず下着が下がり気味になりますよね。

2段階くらい上げてみてください。

ナチュラルに猫背が矯正されるのを実感できます。

 

眼精疲労を癒して、猫背による頭痛を解消

猫背だからというわけではなく、眼精疲労の方は猫背になりやすいのです。

しかも目からくる首や肩尾凝りは頭痛を引き起こしやすく、女性に限らず男性なりやすいと言われています。

目は直接頭痛に繋がりやすいこともありますので、目が悪い場合は度のしっかり合ったメガネやコンタクトを、またパソコン時だけはライトカットのメガネをかけるなどの対応をして現生疲労を防ぎましょう。

温かいアイマスクなどを就寝時にすることで、血行を良くすることも効果的です。

 

 

 

腕の緊張をといて、猫背による頭痛を解消!

猫背は肩凝りや首凝りからだけと思われがちですが、実は腕も相当凝っています。

特に手の平と二の腕から脇の下がひどく、ここをほぐすと肩がほぐれて、さらに首がほぐれるということも大いにあります。

まずは腕のストレッチ、また筋肉トレーニングなどを含めて腕をほぐしましょう。

しかも二の腕対処法は女性には嬉しい味方ですよね。

夏場はノースリーブからちらっと見える、二の腕が美しい方が良いに決まっています。

スラっとした腕と柔らかい筋肉の腕、どちらも欲しい方はぜひ試してください。

 

出来るだけストレスを無くして、猫背による頭痛を解消

精神的な負担は大きいものです。

自分ではまだまだ頑張れる、そう思っていても体は悲鳴を上げている場合もあるんです。

まずは心が疲れたなと思ったらいったん休んだり、友達と女子会をしてランチを楽しんだりしてみましょう。

もしもできることなら、その人たちに悩みを聞いてもらうことも良いでしょう。

人は話すことで悩みが解決することもあると言いますよね。

しかも緊張型頭痛の場合は、リラックスなどしている時に血管が急に開くことで頭痛が起きると言われているのです。

休日の方が頭痛症状が出るという場合は、その血流が問題だということですね。

 

猫背の矯正をして頭痛からも解放されよう!

 

原因は様々ではありますが、猫背から頭痛につながることは良くあることだと言えます。

ですが逆を返すと、猫背を矯正すれば苦しい頭痛からも解放されるということですよね。

半年間頭痛を取り去るために、必死で猫背を矯正してきた私は、確かに気が付けば頭痛が無い!ということに感動しています。

薬を飲む前に、まずが猫背を矯正してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る