猫背を矯正すれば身長が3cmは伸びる?身長が縮む5つの原因

「猫背を矯正したら、身長があと3cmは伸びるのかもしれない」そう思う方って沢山いますよね。私も35を過ぎた頃から身長が縮んだように感じてずっと心に引っかかってしまい、ここ半年ほど猫背を矯正して身長を伸ばせないかと挑戦しています。「大人になると身長なんて縮んでいく一方よ」なんて言われても何の参考にもなりませんよね。まだまだこれから洋服だってスタイルだって楽しみたい!そんな年代なのに、今から身長が縮んでいるのを認めたく無いですよね。でもどうやって身長を簡単に伸ばすことができるんだろう…と途方に繰れている方は是非見て下さい!

 

 

目次
1.私だって思いっきり外出着を着こなしたい!
2.大人になって身長が縮むのは真実?
2.1.身長が縮む原因①要因の一番は猫背
2.2.身長が縮む原因②骨の変形
2.3.身長が縮む原因③水分が減ってしまうこと
2.4.身長が縮む原因④筋力低下
2.5.身長が縮む原因⑤肩甲骨と肩の凝り
3.身長を伸ばすために、猫背矯正を上手にしながら予防する事!
4.猫背の座り方を矯正して身長を伸ばす
5.身長を伸ばすために、カルシウム摂取で健康に!
6.飲酒・喫煙は控えて身長を伸ばす
7.猫背矯正にもなる「腰から歩行」を意識して身長を伸ばす
8.筋肉ストレッチ猫背矯正!柔軟性で身長を伸ばす!
9.身長を伸ばしたいならコツコツと!

 

私だって思いっきり外出着を着こなしたい!

 

久しぶりに学生時代の友人と再会したり、気になる誰かとデートしたりする時には、スラっとしたスタイルで外出着を着こなして格好良く見せたいものですよね。

しかし30代半ばを過ぎ、日々パソコン作業や通勤途中のスマホ姿勢により段々と猫背になる姿勢。

「最近疲れてる?」「急に老けたね」などと言われるとムカッともしますし、ただでさえ年齢を重ねて不安になる日々に、気になる見た目を指摘されたら自信がなくなりガックリしますよね。

もう少し筋肉があった若い頃に猫背を矯正していれば良かったのか。

それともストレッチなどを続けていれば、身長が縮むことは無かったのか。

もしかしてもう修正できず身長が縮み、このままスタイルが崩れていくのかもしれない…そんな不安にかられます。

 

大人になって身長が縮むのは真実?

 

実際のところ、猫背により身長が縮んでしまうということは真実なのでしょうか?

実は大人の身長は10年で1cm縮むと言われているので、あながちその噂はまちがってはいません。

つまりこれ以上身長を縮めないためには、「原因を探る事」「縮まない様にする予防法を身に着けること」を身に着けることが身長を伸ばすカギとなりそうです。

こちらでは、スタイル維持につながる猫背の原因になる理由を追求していきます。

 

身長が縮む原因①要因の一番は猫背

 

まず身長が縮んでしまう大きな要因となるのは「姿勢」。

特に猫背だと背中を丸めてしまうことで、やはり身長を小さくしてしまう傾向にありますよね。

ただ一時的な猫背である場合、意識的に治せば元の身長になる可能性はあります。

これが慢性の場合は、背骨周辺の筋肉や骨が歪んでしまっている場合もあるでしょう。

そうなると、その時だけ猫背をとりあえず矯正して身長を伸ばすということの効果は当然薄くなってしまいますよね。

 

身長が縮む原因②骨の変形

 

歳をとると身長が縮む原因の1つに、骨の変形が指摘されています。

「骨の変形って危ないのでは?」と思う方もいることでしょう。

実際に歳をとるとこの骨の変形に悩まされる方も多く、骨粗鬆症などもそのうちの1つです。

そもそも何故、骨粗鬆症が身長を縮ませる原因になるのか?というと、背骨の錐体が骨折してしまい、錐体そのものが薄くなることで身長が縮んでしまうんです。

しかもこの骨粗鬆症は、女性の発症率が高いので特に注意が必要でしょう。

 

身長が縮む原因③水分が減ってしまうこと

 

良く言われていることですが、人間の体のほとんどは水分でできています。

ですが加齢により、この水分がどんどん失われていくのだとか。

確かに年齢を重ねていくと、肌の水分量も減っていく気がしませんか?

普段よりも化粧ノリが悪い、水仕事の後に肌があかぎれするなど何だかコンディションが悪くなるんですよね。

それは加齢による水分不足なんです。

この水分が不足することで椎間板の水分も減るので、これが原因で身長が縮んでしまうということになるんですね。

 

身長が縮む原因④筋力低下

 

身長が縮む原因の中に、筋力の低下があります。

筋力は鍛えていないと、あっという間になくなってしまうものなので運動をしない状態が続き、しかもスマホばかり見ている、または寝転がって漫画や雑誌を見ているなどという方は危険信号と言えるでしょう。

この姿勢が直接身長が縮む原因になるというよりも、筋力が低下しているので座っているのがつらいのかもしれません。

確かに食後などにごろごろするのは、至福の時ですよね。

ですが筋力が低下して寝転んでいるのが楽ということであると、そのまま体が歪んでいきやはり猫背を悪化させてしまうのでしょう。

筋力が低下すると中々猫背を矯正することも難しくなるので、筋力低下は避けたいところですよね。

 

身長が縮む原因⑤肩甲骨と肩の凝り

 

猫背そのものも身長が縮んでしまう原因にあげられますが、猫背により起こる肩凝りもその1つです。

姿勢が悪いと、それだけ筋肉に負担をかけることはわかりますよね。

特に猫背は早めに矯正をしないと肩甲骨の稼働率を下げてしまい、それにより肩や首凝りを増長させてしまうのです。

この肩凝りが、実は身長を少し縮ませてしまう可能性があります。

肩が凝ると首が少し前にでてしまい、肩自体も盛り上がってしまうんです。

肩がすくんで見えてしまい見た目にも美しいとは言えませんし、何より首がまっすぐにならないことで身長が縮んでしまうことがあるという訳です。

 

身長を伸ばすために、猫背矯正を上手にしながら予防する事!

 

身長が縮む理由はわかりましたが、それを知ったからと言っても何かアクションを起こさなければ身長が伸びるはずもありません。

また身長を縮めないためにも、予防法を頭に入れておくことは必須。

どんなに猫背矯正に力を入れても、予防法をしっておかないとまた繰り返してしまいます。

一生懸命色々試して身長が伸びないのも悔しいですが、伸びたのに縮んだら涙がこぼれるどころの話ではありません。

悔しすぎて怒りにさえか変わりますよね。

まずは身長を伸ばすことが先決ではありますが、同時にキープも重要。

予防法を知ることで、伸びた身長を効果的に維持していきましょう。

まずは猫背を矯正することが、一番効果を早く出せそうな気がしますよね。

ですが今まで曲がってしまった体を突然背矯正をする事は負担もかかりますし、気分を悪くするなどという方も多くいます。

ここで大事なことは、上手に時間をかけて猫背を矯正していくこと。

ゆっくりで治るの?と不安になりますよね、でも、身体にもゆっくりが調度よいんです。

これが高くした身長をキープしていく秘訣にもなっていきます。

ではどの様に猫背を矯正していけば良いのでしょうか。

 

猫背の座り方を矯正して身長を伸ばす

 

まずは座り方を矯正することで、日頃の姿勢を良くしましょう。

座るということは、、日常生活の中で大半をしめています。

休日や食後など気が付けばダらっとしたり、背もたれから腰が浮いてしまっている姿勢の悪い格好が板についてしまっているとい事ってありませんか?

この姿勢になってしまったら、ふと我に返り客観的に自分の姿勢を分析してみて下さい。

身長を伸ばそうと奮闘している時に、自分の姿勢を知り驚愕しています。

身長が縮むどころか胸やけもおこしそうですし、内臓にも悪そうなんです。

まずは骨盤を立てて、椅子に深く座る事を心がけましょう。

 

身長を伸ばすために、カルシウム摂取で健康に!

 

身長が縮む原因に骨粗鬆症を上げましたが、女性が多いこの症状はできるだけカルシウムを摂取して予防することがおすすめです。

骨密度を上げることで身長を縮ませることを予防しつつ、しっかりした体格の基盤を作り上げます。

骨粗鬆症を起こすと身長はおろか骨折なども引き起こしてしまい、その後の生活の質を変えてしまうことも。

またカルシウムだけを摂れば良いかというと、そんなこともありません。

カルシウムにはマグネシウムやビタミンDなど、一緒に摂取するとより効果的であるとされている栄養素がたくさんあります。

できるだけ意識的にカルシウム、またバランスの良い栄養を心がけて身長を伸ばしましょう。

 

飲酒・喫煙は控えて身長を伸ばす

 

身長と飲酒・喫煙が関係あるの?と思われがちですが、身長を伸ばすのに必要なカルシウムを喫煙と飲酒は邪魔してしまいます。

喫煙はカルシウム摂取を邪魔しますし、飲酒は非常に利尿作用があります。

飲酒をすることでカルシウムが尿から必要以上に出てしまうことがあるので、あまりに飲酒することは控えた方が良いですね。

身長を伸ばしたいのなら、趣味嗜好もほどほどにが良いのかもいしれません。

 

猫背矯正にもなる「腰から歩行」を意識して身長を伸ばす

 

猫背を矯正するためには、立ち方や座り方などがすぐに思い浮かびますが、歩行も大事です。

良く腰だけが後に残り体が前傾になって進んでいく方が多いですが、できるだけ腰から歩き出します。

足から先に出して腰を後に付けるということではなく、腰から先に進み脚を自然に出すイメージ。

これをすると歩行時に背がすっと伸び、意識をしなくてもそのまま猫背が矯正されて歩行していきます。

すっと足が出る歩き方は若々しく見えますし、綺麗に映りますよね。

颯爽と歩いている姿は自信がある様にも見えますし、女優さんのよう。

しかも猫背が治ることと同時に、歩行時のバランスが良くなり、身体の歪みも軽減していくのです。

 

筋肉ストレッチ猫背矯正!柔軟性で身長を伸ばす!

 

猫背矯正というと、真っ先に思い浮かべるのがストレッチという方もいることでしょう。

ストレッチをすることで筋肉の柔軟性を上げる事は猫背矯正だけではなく、身体全体の機能の改善にも効果があるんです。

お風呂上りなどに毎日15分ずつでも、肩甲骨を中心にほぐしていくのがおすすめです。

肩甲骨が動き出すと手が大きく振れるようになったりと、身体のバランスを全体でとるようになります。

そうすると一カ所だけに負担がかからないので、肩や首にも柔軟性が戻り首の動きもUP。

自然にきちんと垂直に首が上がることで、身長が伸びるんです。

しかも肩甲骨を柔らかくすることで、後ろ姿が綺麗に見えてより外出着も着こなせるかも!

 

身長を伸ばしたいならコツコツと!

 

一概に猫背と言っても、背骨だけの話ではなく、骨や筋肉、また歩き方なども関わっているのですね。

実際に身長を伸ばしたいと思い、猫背を矯正するために少しずつ挑戦していた私ですが、本当に腰からすっと立ち身長が伸びました。

これで友人たちとのお出かけも、よそいきを着て楽しめそうです。

前よりも自信がついた私は何だかもっとスタイルを良くしたいとワクワクし、さらに予防をしてもう身長を縮めない様にしようと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る