猫背線が消えるクリームって本当?曖昧な3つの噂を検証!

「このお腹の線にクリームって効くの?」そんな疑問を抱えている方は沢山いますよね。

私もこの線に気付いた時に一刻も早く消したくて、洗ったり、マッサージしたり、そしてクリームを使う手段を考えました。そもそもこの線の原因が猫背だと知らない人が沢山いるのも事実。その線をほっとくと黒くなり始めてしまうかも。実際黒くなってきてしまっている私はかなりショックを受けました。

「太っているみたいだからこんな線を消したい!」と考えている方は是非見て下さい!

 

 

その線の原因は猫背

私は30代前半まではそこまで感じなかった体力の無さも、洗濯を干す為に階段を往復するだけで息切れしてしまっていて、最近は「はあっ疲れた」が口癖になってしまっています。
そんな疲疲れている時って、テレビを見ている姿勢もどんどん猫背になってしまいますよね。

猫背の習慣が続くと、筋肉がその方向で固まってしまい、前傾だったりひねった形を記憶し、形状記憶シャツの様に猫背の形に戻ろうとするんだとか。

つまり、猫背から起こる負のスパイラルスタートです。

これが始まると猫背が原因で血流が悪くなり、お腹の黒い線が出来始めてしまいます。

実はこの線を猫背線と言うんです。この猫背線が一度入ると中々消えないと聞いたのでまずはすぐ始められる効果がありそうなものから試してみました。

 

猫背線は血流悪化が原因!クリームの前に石鹸マッサージに挑戦!

 

猫背線は名前の通り猫背が原因でお腹の血流が悪くなり、シワが入ったところが色素沈着してくるというもの。

最初は赤っぽい色が特徴で、あまり気が付かないという方もいるかもしれません。

ですが「いいやいいや」と放っておくと、だんだんとメラニンが沈着し黒ずんでしまうんです。

理想は赤い線の段階でマッサージなどをするのがおすすめ。

黒くなると簡単には消えないとの声多数で、見つけると途方にくれます。

確かに他人様にお腹を出すことはそうそうありませんが、温泉などに行くことを考えると気になってしまうもの。

薄く赤い線が入っているだけで「その線どしたの?痒そう」などと、5年しか生きていない子供に気が付かれた時にはちょっと悲しかったりしました。

そこで石鹸などでお腹マッサージをしてみることに。

猫背線は姿勢は悪いことで悪化したり血流の悪さでできるものなので、代謝を良くするのが効果がありそうだと考えてみたのです。

クリームマッサージもよぎりますが忙しい私は入浴後もバタバタしていて、ゆっくりクリームなんて塗る暇なく…。

そこで絶対に毎日行う入浴時に、「石鹸・猫背線くるくるマッサージ」に挑戦。

実際には猫背線は思うように消えませんでしたが、お腹をマッサージすることでお通じが良くなった感じはしました。

 

クリームで猫背を消失!?どのタイプのクリームが良いの?

 

石鹸の効果が薄そうだった場合は、次にクリームを試してみましょう。

この時にどんなクリームを使えば良いのか?と悩む方もいるかもしれませんが、自宅にあるものでOK。

もし新しいものを希望する場合でも、気にせず使えるお得な大容量系で十分です。

入浴後に、まずはお腹を強すぎない程度にマッサージしてみましょう。

この時にこぶしを作って、右から左に縁を描くように、終わったら反対へと繰り返してみます。

毎日続けてみて、色素沈着を確認していきましょう。

小さいお子さんがいたりしてゆっくりできない方は、寝る時に行っても良いかもしれませんね。

実際に私がやってみた結果は、残念ながらさほど効果なし。

何となく色が薄くなったかな?と思ったりもしますが、光の関係だったりして再びのため息です。

ただお腹が温まると冷え性にも効果があるというので、猫背線消失目的でなければかなり温まりますよ。

 

猫背線はクリームでは消えない!本当の原因は腹筋だった!

 

猫背線は一度つくと消えにくいもの。

だからできるだけ予防するのが理想的なんです。

猫背の原因は腹筋の無さとも言われていますが、正しい姿勢をキープするのには結構な腹筋を要します。

仲間や同僚と会食やランチをする時に、姿勢の悪さが気になって何となく気おくれしてしまったなんてことありませんか?

私は子供関係のママ付き合いが多いのですが、姿勢を正すようになってから褒められる言葉が変わりました。

今までも同じ洋服を着ていたのに「似合う!」や、「いつもオシャレだよね」などなど。

「社交辞令でしょ」と思いつつ、相手が嘘ついている感じでもないんです。

そうなると素直に嬉しくなってしまい、何だか心の中まで綺麗になった気分でルンルンです。

大体権力も無い平凡な私に、社交辞令を言う必要もないわけで…。

実はどんな人でも姿勢が良いだけで明るく話しかけやすい印象になったり、自信がある様に見えます。

反対に普段着ていた洋服がどんなに良い品でも、姿勢が悪いと良い物を着ている印象すら持ってもらえないんだなと痛感した厳しい現実。

それ以降腹筋運動は続けていますが、今日、明日にいきなり腹筋は付きません。

しかも付いてしまった猫背線は、クリームで消える可能性がかなり少ないと言えます。

あくまでクリームを猫背線予防のために使い、常に姿勢に気を付けるというのが手軽で良いかもしれません。

猫背線は出来てしまった消失を考えるより、予防がポイントだと思いました。

特に肌は乾燥でひび割れてしまい、シワがつきやすくなります。

そこに来て猫背となると、猫背線がいつ付いてもおかしくない状態ですよね。

姿勢を正しつつ、お風呂上りにクリームをお腹にまんべんなく塗って乾燥を防いでみてはいかがでしょうか。

 

姿勢を正すことがその線を消す1番の近道


実際に猫背歴が長い私が石鹸マッサージ、クリームマッサージ、腹筋体操などを検証してみた結果、姿勢を正すことほど猫背線を予防するものはないなと心底思いました。

猫背を直すことで若々しく見え、血流の改善の効果もあるので肌ツヤが蘇ることも。

最近顔色が悪いなんて言われて気にしている方、猫背ではありませんか?

まだ猫背線が無いという方でも、十分に予備軍。

日頃から姿勢には気を付けましょうね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る